04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),ビッスン(ノエル),浅田舞,ブライトマン(サラ),ヴェンゲーロフ(マキシム),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,フィルハーモニア管弦楽団,ルフェーブル(アラン),ミカレッリ(ルチア),レオポルド・フェデリコ楽団,マルコフ(アレクサンドル)
『浅田舞&真央 初の公認アルバム。浅田舞・真央スケート・コンピ。
国民的アイドルであり、今後ますます注目の超人気スケーター浅田真央&舞姉妹が、これまでの競技で使用したクラシック曲を集めました。 』…とのことです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),古澤巌,メイ(ヴァネッサ),ベル(ジョシュア),横山幸雄,アンドレ・コステラネッツ・オーケストラ,フィラデルフィア管弦楽団,オーマンディ(ユージン),バーンスタイン(レナード),メータ(ズービン),トーマス(マイケル・ティルソン)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田真央16歳
浅田真央16歳 (JUGEMレビュー »)
宇都宮 直子
『フィギュア・スケートを一躍国民的関心事までにした浅田真央の美しい16歳の一年。アスリートとして成熟した真央の素顔を写真と記事で』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3 (JUGEMレビュー »)

ミシェル・クワン, ドロシー・ハミル, イリーナ・スルツカヤ, サラ・ヒューズ, トッド・エルドリッジ
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2 (JUGEMレビュー »)

ドロシー・ハミル, ブライアン・ボイタノ, フィリップ・キャンデロロ, エルヴィス・ストイコ, ナンシー・ケリガン
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1 (JUGEMレビュー »)

トーヴィル&ディーン, カタリーナ・ヴィット, ブライアン・ボイタノ, デヴィ・トーマス, ポール・ワイリー
RECOMMEND
RECOMMEND
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars (JUGEMレビュー »)
Gerard Chataigneau,Steve Milton
表紙:浅田真央
RECOMMEND
別れの曲~ショパン名曲集
別れの曲~ショパン名曲集 (JUGEMレビュー »)
アシュケナージ(ウラディーミル),ショパン
RECOMMEND
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~ (JUGEMレビュー »)
ヴォーン(サラ),レオポルド・フェデリコ楽団,ムター(アンネ=ゾフィー),ビーン(ヒュー),アカデミー室内管弦楽団,グッドマン(ベニー),メイ(ヴァネッサ),レネハン(ジョン),レビン(マイケル),マキシム,ジョン・バリー&オーケストラ
RECOMMEND
チャルダッシュ
チャルダッシュ (JUGEMレビュー »)
オムニバス
『氷上を舞うメロディの決定盤。フィギュア・スケートの今年の注目選手たちの音楽を集めたコンピレーション・アルバム、新たに感動を呼び起こす音楽が詰まっています。「チャルダッシュ」「メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲」他の話題曲をオリジナル使用音源を含むEMIクラシックスの超一流アーティストたちの豪華な顔ぶれで収録しました。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
World Figure Skaters
World Figure Skaters (JUGEMレビュー »)
菅原 正治
『「ワールドフィギュアスケート」の写真でおなじみのフォトグラファー、菅原正治が20年余にわたり撮り続けてきたフィギュアスケートの報道写真が写真集に!1985年から2006年まで撮り続けてきた膨大な写真のなかから、フォトグラファー自ら決定的瞬間を厳選。トップレベルの闘いが繰り広げられたオリンピックと世界選手権を中心に名場面の数々を臨場感あふれる写真で振り返ります。ヴィット、伊藤みどり、クワン、ヤグディン、プルシェンコ、荒川静香、浅田真央まで、トップスケーターたちの歴史的瞬間の数々がよみがえる!! 美しい写真を200点以上収録した永久保存版!!』…だそうです。
RECOMMEND
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『浅田真央と伊藤みどり。まったく異なる個性を育てた秘密とはいったい何なのか。遠い先を見ないで“今”を楽しむ・100回跳んだら120回着地する・本番直前にかける魔法の言葉など…浅田舞、中野友加里、恩田美栄、小岩井久美子など名古屋にいながら数々の一流選手を育て上げたフィギュアコーチが、子どもの埋もれた“才能”を開花させるヒントを初めて綴った一冊。本書が著者にとって初めての著作になる。』…だそうです。
RECOMMEND
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『五輪メダリストらトップスケーターを育てた名コーチによるフィギュアスケート入門書。スケート靴の履き方から、ストップ、ターン、ジャンプまで、連続写真と映像を使って丁寧に紹介する。付属DVDはレンタル禁止。』…だそうです。
RECOMMEND
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート (JUGEMレビュー »)
田村 明子
『美しき氷上の舞――その裏側で展開されてきた闘いの深淵を描き出す。荒川静香のトリノ五輪金メダル獲得の秘密は? ジャッジと採点をめぐって繰り広げられてきた様々なドラマとは? ジャンプとスケート技術の関係は? 知られざる振付師たちの世界とは? 驚きのエピソード満載! フィギュアスケートの見方が変わります。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ミラクル・マオ
ミラクル・マオ (JUGEMレビュー »)

『女子フィギュアスケート界の次期女王候補NO.1の浅○真央ちゃんにそっくりな美少女・葉里真央ちゃんのイメージが登場。彼女がいろんなスポーツに挑戦。ロリロリな“まおまお”の底なしの可愛らしさに、萌えキュンハートがくすぐられっぱなしの60分。』…だそうです。似てないと思うが…。
RECOMMEND
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R (JUGEMレビュー »)

『銀盤の妖精・澤山璃奈DVD付き初写真集 ― 空前のフィギュアスケート人気の中、スピリッツでグラビアデビューしたアイスダンス部門全日本ジュニア3連覇の澤山璃奈。練習から水着までビューティアスリートの肢体と息づかいを伝える垂涎のDVD付き初写真集。 』…だそうです。
RECOMMEND
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~ (JUGEMレビュー »)

Nintendo DS 用のフィギュアスケートのゲームです。一見、子ども向けっぽいが、技の選択肢などが細かそうで本格的かも…。
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    eko-eko- (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ゆう (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    (02/27)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ヤワラカプリンセス (02/26)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    葉月 (02/24)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ピュア (11/16)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    美容・健康・フィギュアスケート (07/05)
  • 石見銀山を世界遺産に推薦、正式決定
    石見銀山世界遺産登録おめでとう (05/18)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    林檎 (05/14)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    サム (05/05)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
2006年の流行語大賞は「イナバウアー」と「品格」
『今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)に、「国家の品格」の著者で数学者、藤原正彦さん=お茶の水女子大教授=の「品格」と、トリノ五輪フィギュアスケートの金メダリスト、荒川静香さんの「イナバウアー」が選ばれ、1日に東京都内で表彰式があった。
《中略》
 「たらこ・たらこ・たらこ」でトップ10入りした「キグルミ」の2人は「はやっていると思わなかったのでうれしい」。踊りながら歌い、報道陣のフラッシュを浴びた。
 その他のトップ10は以下の通り。(50音順)
 エロカッコイイ(倖田來未さん)▽格差社会(山田昌弘・東京学芸大教授)▽シンジラレナ〜イ(日本ハムのトレイ・ヒルマン監督)▽脳トレ(川島隆太・東北大教授)▽ハンカチ王子(早稲田実業高野球部、斎藤佑樹投手)▽mixi(ミクシィの笠原健治社長)▽メタボリックシンドローム(日本内科学会)』(毎日新聞)
新語・流行語大賞にノミネートされる言葉には、毎年のことながら、本当の意味での流行語・新語ではないものが多く混ざっているのが納得がいかない。一般人の会話の中で、「エロカッコイイ」「たらこたらこたらこ」「シンジラレナーイ」なんて言葉は、どの程度使われているだろうか? ほとんど使われていないはずだ。「イナバウアー」も、フィギュアスケートファンからすると、一般的な技の用語の一つに過ぎないので、流行語として扱われることには違和感がある。「国家の品格」はまだ読んだことないが、そんなに流行してたのか?

それに、流行語・新語には、もっと毒のあるものが多くていいはずだ。確か、何年か前にノミネートされてたと思うが、「ムネオハウス」,「稲垣メンバー」などは良かった。今年で言えば、「路上キス」(山本モナ),「ライブドアショック」(堀江貴文),「誤発注」(みずほ証券/ジェイコム)あたりもノミネートしてほしかった、と個人的には思う。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 00:17 | comments(0) | trackbacks(20) |
オーマイニュースの記事の品質について
『インターネット新聞「オーマイニュース(日本版)」が28日、創刊した。00年創刊の韓国のオーマイニュースと同様に、編集局が事実関係を確認したうえで、登録した市民記者の原稿を中心に掲載する。運営会社の「オーマイニュース・インターナショナル」(本社・東京都港区)によると、同日午後3時現在の登録記者数は1145人。年内に5000人を目指すという。創刊に合わせて韓国オーマイニュース代表の呉連鎬(オ・ヨンホ)さんと、日本版編集長を務めるジャーナリストの鳥越俊太郎さんが東京都内で記者会見。・・・』(毎日新聞)
オーマイニュースのサイトを覗いてみて、記事をいくつか読んでみました。印象としては、とにかく雑多で、欲張りで、掴みどころがない、ということでしょうか。オーマイニュースの記事は多種多様なようですが、あえて分類してみると、
(1)記者会見・ニュースリリース等に基づいた一般的なニュース記事、
(2)市民記者が自らの足で取材活動をして書いたローカルな記事、
(3)市民記者が専門分野について自らの知見を生かして深く詳しく書いた記事、
(4)市民記者による素人としての論評・エッセイの類の内容の浅い記事、

の4タイプに分かれると思います。読者として不満なのは、これらがゴチャ混ぜになっていることです。記事を探すときに非常に混乱します。自分にとって読む価値のある記事を探しにくい、また、読む価値のある記事かどうか読んでみないと分からない、というところにストレスを感じます。

また、上記(1)〜(4)の記事のタイプの中で、(4)の占める割合が大きいのが気になりました。(2)(3)(4)は、内容的には、そこらへんの個人のブログと変わらないのですが、やはり(2)(3)のほうが読む価値があるわけです。しかし、オーマイニュースのサイトで、(2)のタイプの記事で面白いのがないかなーと探してみても簡単には見つかりません。(3)のタイプも、特定の記者の記事でない限りピックアップするのが難しいです。こんなことなら、オーマイニュースよりも、一般の個人のブログを読んだほうが効率的かもしれません。良質な個人のブログには、それぞれ得意分野があり、それなりに一貫性もあるため、上記(2)(3)のタイプのコンテンツを容易に見つけられるでしょう。(なお、当ブログは単なる落書きなので(4)に相当します。あしからず。)

それにしても、上記(4)のタイプの記事が多いと、ニュースサイトとしてのクオリティが落ちると思うのですが・・・。オーマイニュースでは、記事の選別をどのようにしているのでしょうか。実名だろうと匿名だろうと、良い記事は良いし、ダメな記事はダメだと思うのですが・・・。

また、サイトの構成も使いにくいですね。記事の分類が大雑把すぎます。9個ほどの大きな分野に分かれてるだけで、そこから先の階層の細分化がありません(まだ記事が少ないから仕方ないのか?)。それに、記事の見出しのリストのようなものがなくて、一覧性がよくないですね。これから改善するのでしょうか。

結論としては、もっと読者のことをまじめに考えたほうがいい、ということでしょうか。どういう読者をターゲットにしているのか分からないし、読者が求めているもの、読者の使い勝手、などをどこまで考えているのか疑問が残りました。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 07:24 | comments(2) | trackbacks(4) |
「本業だけでは生活できない」 20人に1人の会社員が副業、生活費の一助に
『およそ20人に1人、全体の6%が副業を持っている−。厚生労働省系独立行政法人の労働政策研究・研修機構が、3500人(回答率83%)のサラリーマン(企業の正社員)に対して実施した調査でこんな結果が出た。副業を持つ理由は「本業だけでは生活できない」が20%で最高。・・・』(時事通信)
6%とありますが、実際にはもっと多いでしょうし、これから増えていくでしょうね。また、インターネット上でアフィリエイトをしたり、株式投資をしたり・・・、副業とは言えない程度の簡単な小遣い稼ぎをしている人も多いでしょう。

なお、厚生労働省の「今後の労働契約法制の在り方に関する研究会」 報告書(ポイント)では、『労働者の兼業を制限する就業規則の規定等は、やむを得ない事由がある場合を除き無効とする。』との記述があります。つまり、原則として、兼業・副業は自由にできるようにしよう、ということです。これは歓迎すべき、というか当然のことでしょうね。

これからは、成果主義が進展すると給与所得が上がりにくくなるし、増税や社会保険料の引き上げもあるため、実質的な収入は年々減少していきます。労働者としては、その穴埋めのために、副業・兼業をしないとバランスがとれません。生活が苦しくなる人も増えるでしょう。

世の中の流れとしても、多様な労働環境を認める方向になっていますので、今後ますます兼業・副業が自由にできる世の中になっていくことを期待します。兼業を認めないような会社には、優秀な人材は集まらなくなるでしょうね・・・。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜駅前のビル屋上から土嚢を投下、高校生4人逮捕。
『JR横浜駅西口で一月、横浜銀行横浜駅前支店のビルの屋上(高さ約三十メートル)から土嚢(どのう)二袋が投げ捨てられる事件があり、神奈川県警少年捜査課などは九日、隣接するビルに侵入したとして、建造物侵入容疑で、いずれも慶応義塾湘南藤沢高校一年の男子生徒四人を逮捕した。・・・』(産経新聞)
2つの意味で、このニュースにはぞっとした。

第一には、土のうが落とされた場所は、横浜駅前の岡田屋モアーズの近くで、私がよく通りかかる場所なのだ。運が悪ければ、私も直撃を受けて即死だったかも…と思うと、恐ろしくてしょうがない。あんな人通りの多い場所で、コンクリート辺を大量に詰めこんだ土嚢が投下されるなんて、今でも想像ができない・・・。

第二に、事件の背景が恐い。最近でも、中高生が殺人事件を起こすことはあったが、その多くは、相手に殺意を抱くなど、何らかの動機があったはずだ。だが今回は、まるで意味が分からない。未遂に終わったとはいえ、このような無差別殺人(=テロ)が高校生によって引き起こされるというのは、あまり聞いたことがない。いったい動機は何だったのか、今の学校教育はどうなっているのか・・・、いろいろと問題が残る事件だと思う・・・。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 21:46 | comments(1) | trackbacks(0) |
「人生ゲーム M&A」タカラ、出荷を自粛。堀江貴文容疑者が開発協力。
『玩具(がんぐ)大手のタカラは9日、証券取引法違反容疑で逮捕されたライブドア前社長の堀江貴文容疑者が開発に協力した「人生ゲーム M&A」(通常価格3780円、税込み)の出荷を自粛することを明らかにした。・・・』(読売新聞)
「人生ゲーム M&A」って、一度やってみたいと思ってたのだが・・・。昔の「人生ゲーム」は子どものころよくやってたので…。もったいないですね。タカラは「事件の社会的影響が大きい」と説明しているらしいが、どうも理由が不明確です。堀江が深く(?)関与したのが問題なのか、それとも、M&Aをネタにしたゲームの内容を問題としているのか。前者ならまだ分かるが、もし後者の理由だとすると納得できない。

このゲームの件に限らず、どうも、今回のライブドア事件に対して、一部の人たちがおかしな反応を示しているのが気になる。今回の事件に過剰反応、あるいは便乗して、「株取引はよくない」「M&Aはよくない」「株式分割はよくない」「規制緩和はよくない」「格差社会はよくない」・・・、と自分に都合のいい論理を展開する輩があまりにも多い。問題なのは、粉飾決算、風説の流布などの違法行為の疑いがあるということだけ。それ以外のことは、他の会社もたくさんやってきている。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 22:19 | comments(0) | trackbacks(3) |
NHKの「プロジェクトX」、放送終了
『NHKの人気ドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が28日夜、最終回を放送して終了した。同夜は、視聴者が番組をどう受け止めたかを振り返り、歌手の中島みゆきさんが出演し同番組のエンディング曲を歌った。
 番組は2000年3月に放送開始。無名の人々が困難を乗り越え、目標を達成する姿を描き、親が子どもに見せたい番組の1位にも選ばれた。・・・』(共同通信)
あ、終わったのか…「プロジェクトX」・・・昔はこの番組が大好きで、毎週見るようにしてたのだが…。でも最近は全く見てなかった。

初めの頃は、カーナビの開発の話、キヤノンのコピー機の特許の話、テレビ放送開始の話など、技術者として共感できる話が多くて、感動して見ていたけれど、だんだん「面白くないなー」と思う頻度が高くなってきた。ネタ切れが顕著になってきましたね。似たようなネタが繰り返し出てきたり…。あと、ワンパターンな演出が目立ってきたりして、番組そのものにも飽きてきた。

それに加えて、NHKの度重なる不祥事が発覚し、NHKに対する不信感が増幅されたので、「もうNHKではスポーツの中継以外は見るまい」と思うようになった。それ以来、この番組は見ていない。

しかし、「プロジェクトX」の番組のコンセプトは素晴らしかった。番組制作にかかわった人には、お疲れさまでした、と言いたい。今後、こういう番組がもっと増えてほしいと思う。
【参考資料】
「プロジェクトX」関連書籍
「プロジェクトX」DVD シリーズ
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 02:25 | comments(0) | trackbacks(6) |
学習塾「京進」講師の同大生、小6女児刺殺は計画的犯行か
『京都府宇治市の学習塾「京進宇治神明校」で10日、市立神明小6年の堀本紗也乃さん(12)が包丁で刺殺された事件で、殺人未遂容疑で逮捕されたアルバイト講師で同志社大4年の萩野裕容疑者(23)が京都府警の調べに対し「包丁は(紗也乃さんを)殺すつもりで1週間前に購入した」と供述していることが11日、分かった。・・・』(共同通信)
塾の講師の採用の基準が厳しければ、防げた事件でしょう。講師の質の低下が根本的な問題なのだと思います。私が学生の頃も、塾講師のバイトをしている人が周りに大勢いましたが、今思えば、みんな学生気分で気楽に適当にやってたなーと・・・。私は、塾講師は時間の融通がききにくいので(授業の準備も大変…)、家庭教師や予備校の模試の採点のほうが好きでしたが。

結局、学生のバイトが講師をする場合、実績が出なくて減給・解雇になっても平気なので、責任感も危機感も競争意識もないからねー。社会人の本業の講師に比べたら、質も悪くなるでしょう。まぁ、塾の側もそれを承知で、人手不足だから仕方なく学生を採用してるのだろうけど。

問題は、生徒や親がそういう実態を知っていたかどうかですね。この事件の容疑者は、前科があったにもかかわらず塾講師として採用されたらしいし。「こんな講師を採用するような塾には子供を預けられない」と親が考えて、塾をやめる生徒が増えれば、京進もピンチですね。京進って、大証二部に上場していて、業績もいいようなのですが、明日から株価がどうなるか・・・。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 19:00 | comments(1) | trackbacks(5) |
NHKの番組にいくら払える?評価委、放送の価値を数値化
『NHKの一連の不祥事を受けて設けられた第三者組織「NHK“約束”評価委員会」(辻正次委員長ら3委員)は2日、信頼回復度を測る方法をまとめた。
 NHKが掲げた六つの「約束」のうち、「受信料にふさわしい、豊かで良い番組を充実する」との項目については、「NHKの放送事業にいくらまでなら支払ってもよいか」、視聴者数千人に対し、総合、教育、衛星など五つのチャンネル別に具体的な金額を聞く。・・・』(朝日新聞)
回答させていただきます:
・総合(ニュース・ドキュメンタリー): 150 円/月
・総合(スポーツ中継): 150 円/月
・総合(バラエティ・音楽など): 0 円/月
・教育: 10 円/月
・衛星(スポーツ中継): 250 円/月
・衛星(その他): 20 円/月

今のNHKの番組のクオリティからすると、こんなもんでしょう。今後の方向性としては、これからは CNN(米) や BBC(英) の真似をすればいいと思います。報道番組に特化していただきたいです。フランスも、国が主導してCNNのような放送を始めるようですし…。ただ、スポーツ中継は、民放がだらしないので、少しはNHKに頼らないといけない部分もありますが…。少なくとも「紅白歌合戦」のような時代錯誤な番組はもう止めてほしいですね。あんなの金払って見たいとは思いませんよ。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 02:22 | comments(1) | trackbacks(0) |
姉歯建築設計事務所による構造計算書の偽造とその対応について…
『マンションなどの耐震強度偽装問題で、民間の指定確認検査機関「イーホームズ」が姉歯秀次一級建築士(48)が作成した構造計算書を審査した際、天下りした地方自治体OBが最終チェックを担当し、偽造を見落としていたことが25日、分かった。国土交通省は「計算過程の審査は実質的に行われていなかった」とみて、指定取り消しなどの行政処分を検討している。』(時事通信)
ひどいな・・・。天下りは、中央だけでなく、地方公務員においても極めて問題が大きいということがよく分かりました。私もそろそろマンションの購入を検討しようかと思っていたのだが、しばらく敬遠します。それにしても、この姉歯という人はまだ逮捕されないの?逃亡したらどうするのだろうか。

どうでもいいけど、本件に関する国土交通省のwebページ:
http://www.mlit.go.jp/aneha/
トップページの直下に "aneha" という名前のディレクトリを作っているあたりに問題の重大さがうかがえます・・・。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 05:33 | comments(0) | trackbacks(5) |
自民党の造反組に対する除名処分/参議院神奈川補選
『自民党党紀委員会は21日、先の通常国会で郵政民営化法案に反対票を投じた衆参両院議員59人のうち国民新党、新党日本に移った綿貫民輔前衆院議長、亀井静香元政調会長ら9人の離党届を受理せず、同日付で除名処分にすることを決めた。残り50人の処分は28日に開く次回会合で決める。・・・』(朝日新聞)
なぜこの9人だけなのか・・・。「新党を作って選挙に出た」ということが除名の基準なの? 平沼赳夫みたいに2度目も法案に反対票を入れても対象外なの?野田聖子らは、平沼より処分が甘くなるのだろうか・・・。

残り50人は28日に決めるとのことだが、遅いよ。とっとと全員除名にすれば国民も納得するのに。

明日は、参議院神奈川県選出議員補欠選挙があります。自民党の川口順子氏と民主党の牧山弘恵氏のどちらに投票しようか迷っているところですが、以下の理由で牧山氏に入れようかと思います。
・今回の自民党の除名処分の対象が狭く、中途半端。
・先日の衆議院選挙では自民党が勝ちすぎた。
・民主党は、前原代表の脱労組路線が評価できる。
・候補者本人の能力の点では川口氏が上かもしれないが、若い牧山氏の将来性と国際経験に期待したい。
blog1 | ■ 社会一般(メディア論、行政、資産運用) | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/3PAGES | >> |