12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),ビッスン(ノエル),浅田舞,ブライトマン(サラ),ヴェンゲーロフ(マキシム),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,フィルハーモニア管弦楽団,ルフェーブル(アラン),ミカレッリ(ルチア),レオポルド・フェデリコ楽団,マルコフ(アレクサンドル)
『浅田舞&真央 初の公認アルバム。浅田舞・真央スケート・コンピ。
国民的アイドルであり、今後ますます注目の超人気スケーター浅田真央&舞姉妹が、これまでの競技で使用したクラシック曲を集めました。 』…とのことです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),古澤巌,メイ(ヴァネッサ),ベル(ジョシュア),横山幸雄,アンドレ・コステラネッツ・オーケストラ,フィラデルフィア管弦楽団,オーマンディ(ユージン),バーンスタイン(レナード),メータ(ズービン),トーマス(マイケル・ティルソン)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田真央16歳
浅田真央16歳 (JUGEMレビュー »)
宇都宮 直子
『フィギュア・スケートを一躍国民的関心事までにした浅田真央の美しい16歳の一年。アスリートとして成熟した真央の素顔を写真と記事で』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3 (JUGEMレビュー »)

ミシェル・クワン, ドロシー・ハミル, イリーナ・スルツカヤ, サラ・ヒューズ, トッド・エルドリッジ
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2 (JUGEMレビュー »)

ドロシー・ハミル, ブライアン・ボイタノ, フィリップ・キャンデロロ, エルヴィス・ストイコ, ナンシー・ケリガン
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1 (JUGEMレビュー »)

トーヴィル&ディーン, カタリーナ・ヴィット, ブライアン・ボイタノ, デヴィ・トーマス, ポール・ワイリー
RECOMMEND
RECOMMEND
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars (JUGEMレビュー »)
Gerard Chataigneau,Steve Milton
表紙:浅田真央
RECOMMEND
別れの曲~ショパン名曲集
別れの曲~ショパン名曲集 (JUGEMレビュー »)
アシュケナージ(ウラディーミル),ショパン
RECOMMEND
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~ (JUGEMレビュー »)
ヴォーン(サラ),レオポルド・フェデリコ楽団,ムター(アンネ=ゾフィー),ビーン(ヒュー),アカデミー室内管弦楽団,グッドマン(ベニー),メイ(ヴァネッサ),レネハン(ジョン),レビン(マイケル),マキシム,ジョン・バリー&オーケストラ
RECOMMEND
チャルダッシュ
チャルダッシュ (JUGEMレビュー »)
オムニバス
『氷上を舞うメロディの決定盤。フィギュア・スケートの今年の注目選手たちの音楽を集めたコンピレーション・アルバム、新たに感動を呼び起こす音楽が詰まっています。「チャルダッシュ」「メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲」他の話題曲をオリジナル使用音源を含むEMIクラシックスの超一流アーティストたちの豪華な顔ぶれで収録しました。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
World Figure Skaters
World Figure Skaters (JUGEMレビュー »)
菅原 正治
『「ワールドフィギュアスケート」の写真でおなじみのフォトグラファー、菅原正治が20年余にわたり撮り続けてきたフィギュアスケートの報道写真が写真集に!1985年から2006年まで撮り続けてきた膨大な写真のなかから、フォトグラファー自ら決定的瞬間を厳選。トップレベルの闘いが繰り広げられたオリンピックと世界選手権を中心に名場面の数々を臨場感あふれる写真で振り返ります。ヴィット、伊藤みどり、クワン、ヤグディン、プルシェンコ、荒川静香、浅田真央まで、トップスケーターたちの歴史的瞬間の数々がよみがえる!! 美しい写真を200点以上収録した永久保存版!!』…だそうです。
RECOMMEND
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『浅田真央と伊藤みどり。まったく異なる個性を育てた秘密とはいったい何なのか。遠い先を見ないで“今”を楽しむ・100回跳んだら120回着地する・本番直前にかける魔法の言葉など…浅田舞、中野友加里、恩田美栄、小岩井久美子など名古屋にいながら数々の一流選手を育て上げたフィギュアコーチが、子どもの埋もれた“才能”を開花させるヒントを初めて綴った一冊。本書が著者にとって初めての著作になる。』…だそうです。
RECOMMEND
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『五輪メダリストらトップスケーターを育てた名コーチによるフィギュアスケート入門書。スケート靴の履き方から、ストップ、ターン、ジャンプまで、連続写真と映像を使って丁寧に紹介する。付属DVDはレンタル禁止。』…だそうです。
RECOMMEND
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート (JUGEMレビュー »)
田村 明子
『美しき氷上の舞――その裏側で展開されてきた闘いの深淵を描き出す。荒川静香のトリノ五輪金メダル獲得の秘密は? ジャッジと採点をめぐって繰り広げられてきた様々なドラマとは? ジャンプとスケート技術の関係は? 知られざる振付師たちの世界とは? 驚きのエピソード満載! フィギュアスケートの見方が変わります。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ミラクル・マオ
ミラクル・マオ (JUGEMレビュー »)

『女子フィギュアスケート界の次期女王候補NO.1の浅○真央ちゃんにそっくりな美少女・葉里真央ちゃんのイメージが登場。彼女がいろんなスポーツに挑戦。ロリロリな“まおまお”の底なしの可愛らしさに、萌えキュンハートがくすぐられっぱなしの60分。』…だそうです。似てないと思うが…。
RECOMMEND
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R (JUGEMレビュー »)

『銀盤の妖精・澤山璃奈DVD付き初写真集 ― 空前のフィギュアスケート人気の中、スピリッツでグラビアデビューしたアイスダンス部門全日本ジュニア3連覇の澤山璃奈。練習から水着までビューティアスリートの肢体と息づかいを伝える垂涎のDVD付き初写真集。 』…だそうです。
RECOMMEND
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~ (JUGEMレビュー »)

Nintendo DS 用のフィギュアスケートのゲームです。一見、子ども向けっぽいが、技の選択肢などが細かそうで本格的かも…。
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    eko-eko- (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ゆう (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    (02/27)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ヤワラカプリンセス (02/26)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    葉月 (02/24)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ピュア (11/16)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    美容・健康・フィギュアスケート (07/05)
  • 石見銀山を世界遺産に推薦、正式決定
    石見銀山世界遺産登録おめでとう (05/18)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    林檎 (05/14)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    サム (05/05)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 謹賀新年。 | top | 世界フィギュアスケート選手権2007・チケット確保状況 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
フィギュアスケート・グランプリファイナル、浅田真央連覇ならず、テレビ朝日の放送は改善されず。
多忙のためブログの更新をさぼってました。今さらですが、グランプリファイナルの話を…(遅っ)。
詳細はこちら:ISU Grand Prix Final 2006/2007, Result Details

■ 残念な大会:
本大会は、以下のように残念なことが数多く起こり、すっきりしない大会となりました。
○日本人選手の体調不良者続出:
・高橋大輔・安藤美姫: 腹痛・気分悪い(ノロウィルスか?という報道もありましたが、安藤は単なる風邪と診断されていた。しかし2人は同じモロゾフ組だけに原因究明と再発防止をお願いしたい。)
・浅田真央: アレルギー性鼻炎発症、喉にも来た…(ホテルで禁煙ルームが取れなかったからという報道があったが。何とかしてあげられなかったのか。)
・村主章枝: 時差ボケ?で睡眠不足(ベテランなのに。他に原因はなかったのか。)
○米国の男子2名が棄権:
日本勢の体調不良とは対照的に、アメリカ勢は、ライサチェク、ジョニー・ウィアーの2人とも故障による棄権でした。単なる偶然なのだろうか?
○大会の運営に問題はなかったのか:
初日のSPでは、村主・マイアー・セベスチャンの3名のバスが大渋滞で会場入りが大幅に遅れた。村主の不調の原因の一端はここにあったのだろう(本人もインタビューで言ってた)。こんなことがあっていいのだろうか。オフィシャルホテルの選定に問題はなかったのだろうか。日本人選手の体調不良との関連はなかったのか。また、テレ朝の放送の中で伊藤みどりが言っていたが「(浅田真央が)普段滑っているリンクより、こっちのリンクは氷が硬かった」らしい。会場の環境はどうだったのだろうか。
○結論:
あまりにも不思議な現象が続いて日本人選手が総崩れしたせいか、これは、男子・女子シングルのファイナル出場選手がいなかった開催国ロシアの陰謀か?なんて噂もありましたが、そこまでは考えすぎでしょうね。私はむしろ、テレビ朝日の放送の酷さが招いた(バチがあたった)結果であるという解釈もできると思うのです。テレビ朝日が日本人選手に無用のプレッシャーをかけ、試合会場でも無神経にカメラを回したりインタビューをしたり…、そうした一連のことが選手のコンディションに悪影響を与え、今回の結果を招いた、とでも考えないと気がすみません。

■テレビ朝日の放送が全く改善されず:
以前、当ブログのこちらの記事で、テレビ朝日の放送の問題点を列挙しました。このうちいくつかでも改善してくれればと思いながらグランプリシリーズの放送を見続けていたのですが、結局ファイナルまで、ことごとく改善されませんでした。
-----
・SPではプレオベール、FSではセベスチャンの演技が省略されました。他に無駄な映像がたくさんあったのに…。
・表彰式の映像がほとんどありませんでした。誰が優勝したんだっけ?…と思ってしまうくらい、優勝選手に対する敬意が全く無い、日本人選手偏重の放送でした。
・その他、画面の無駄な文字の表示、アナウンサーの実況など、全てにおいて全く改善なし。
・フリーは、放送が遅すぎた。1日近くの遅れ。新聞の朝刊に結果が掲載された後の放送だった。そのせいか(裏番組でサッカーがあったせいもあるが)、フリーのほうがSPより視聴率が低かった。生中継可能な時間帯だったので、生中継したらよかったのに…。
-----
…まあ、これで今季はテレビ朝日の中継から解放されて、やれやれ…という思いです。来季はNHKの放映権奪還に期待してます。受信料値上げしてもいいからお願いしますよ。

■ 試合の結果:
女子の結果:
1. キム・ユナ 184.20 (SP: 65.06, FS: 119.14)
2. 浅田真央 172.52 (SP: 69.34, FS: 103.18)
3. マイアー 170.28 (SP: 59.46, FS: 110.82)
4. 村主章枝 158.78 (SP: 55.14, FS: 103.64)
5. 安藤美姫 157.32 (SP: 67.52, FS: 89.80)
6. セベスチャン 142.69 (SP: 49.40, FS: 93.29)

○キム・ヨナ優勝、浅田真央2位:
私が今回のGPファイナルで注目していたのは以下の2点:
(1)世界選手権代表の内々定を最初にとる(=ファイナル日本人最上位でメダル)のは誰か?
(2)浅田真央は、キム・ユナにリベンジできるのか?
※全日本選手権や世界選手権に比べれば、GPファイナルは優勝することの価値が低いので、この(1)(2)の2点が重要だったのです。結果は・・・
(1):女子は浅田真央が日本人最上位で、事実上の世界選手権代表内定となりました。順当な結果で安心しました。(全日本選手権の後、正式に代表が決まりました。女子は浅田・安藤・中野)。
(2):浅田真央のリベンジはなりませんでした。昨季の世界ジュニアに続いて連敗したことで、キム・ユナに対する苦手意識ができないといいのですが…。浅田真央は、SPの演技は非常に良かった(内容はNHK杯よりも良かった:本人談)だけに、FSもNHK杯以上の演技で総合200点超を期待したのですが…。演技冒頭のトリプルアクセルの失敗を引きずってしまったようでした。アメリカ大会での失敗の教訓(3Aで失敗しても後で挽回すればいい!と試合前のインタビューでも言ってたのだが)と、NHK杯でつけた自信を、生かすことができなかったのが残念でした。

○安藤美姫のフリー:
ジャンプがボロボロで、フリーだけだと最下位でした。体調不良のせいもあるだろうが、あまりにも失敗しすぎた。よく見ると、トウをつくジャンプの失敗が目立った(2A, 3Sは跳べてた)。この点について、荒川静香が、トゥをつくジャンプは一度失敗してしまうとタイミングがつかめなくなって失敗を重ねることがあるが、それが出たのでは…、と言っていた。安藤の3Lz,3F,3Tは、コンディション次第では非常に危ないと思って見たほうがいいのかもしれない・・・。

■ 浅田真央vsキム・ヨナ:
GPファイナルの結果を踏まえて、この2人のことや、浅田真央の演技の内容などについて、いくつか書きたいことがあるのですが・・・:
・浅田真央とキム・ユナの得点能力の比較(昨季から成長した点など)
・キム・ユナの今後の課題
・浅田真央のトリプルアクセルとフリーの演技の内容の検証
・浅田真央のSP「ノクターン」の各試合での高得点の微妙な差の比較分析
……すみません。これらは後日、時間があるときに書きたいと思います。

blog1 | ▲ フィギュアスケート・一般 | 21:54 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 21:54 | - | - |
Comment
テレ朝は改善されないって言うより、GPファイナルの方が改悪されてたような… スタジオトークでは実況放送のフリをするのに慣れていない荒川静香さんが話しにくそうでした。「結果が分かってるのに分からないフリをするのは、イナバウアーより難しい」って荒川さんの心の声が聞こえました。その点、シュ〜ゾ〜さんは大したものですね。

去年の視聴率BEST30にテレ朝のフィギュア番組は一つもランクインしてなかったので、少し「いい気味」のUSAKOでした。

posted by USAKO ,2007/01/11 4:47 PM

USAKOさん、コメントありがとうございます。
あのときの荒川静香は不自然でしたよね。これから放送をする演技について、結果が既に出ているかのような話し方でしたね。気の毒でした。無理に生放送っぽくしようと過度の演出効果を施すと、かえって嘘臭くなってしまって視聴者はしらけてしまいます。

posted by 管理人 ,2007/02/04 3:28 AM










Trackback
URL:
今日は出かけるつもりでしたが、どうも体調がよくないので予定をキャンセルして、一日寝ておりました。大ちゃんたちのが感染ったわけではないでしょうが(苦)、精神的影響はかなりあると思います……。 誰のせいでもないと思いつつも、やっぱりやりきれません……が、
川柳つれづれblog,2007/01/08 4:23 AM
うーん・・、結果を知ってて見て映像・・・。痛々しい感じでした。(><) こんな状
まりりん&すけーと,2007/01/08 10:59 AM
浅田真央浅田 真央(あさだ まお、1990年9月25日 - )は、愛知県名古屋市名東区出身の女性フィギュアスケート選手。中京大学附属中京高等学校に在籍。愛称は真央ちゃん、ミラクル・マオなど。 姉はフィギュアスケート選手の浅田舞。 2002年、12歳の時
モモコの日記,2007/03/06 6:43 AM