07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09 (JUGEMレビュー »)
カーショウ(ジュリアン),プゥルセル(フランク),ヤルヴィ(ネーメ),ヤルヴィ(パーヴォ),ベルリン・フィル12人のチェリストたち,レネハン(ジョン),パールマン(イツァーク),ザ・タンゴ・プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック
浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),ビッスン(ノエル),浅田舞,ブライトマン(サラ),ヴェンゲーロフ(マキシム),ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ,フィルハーモニア管弦楽団,ルフェーブル(アラン),ミカレッリ(ルチア),レオポルド・フェデリコ楽団,マルコフ(アレクサンドル)
『浅田舞&真央 初の公認アルバム。浅田舞・真央スケート・コンピ。
国民的アイドルであり、今後ますます注目の超人気スケーター浅田真央&舞姉妹が、これまでの競技で使用したクラシック曲を集めました。 』…とのことです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ
フィギュア・スケート・ミュージック 最新グレーテスト・ヒッツ (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),古澤巌,メイ(ヴァネッサ),ベル(ジョシュア),横山幸雄,アンドレ・コステラネッツ・オーケストラ,フィラデルフィア管弦楽団,オーマンディ(ユージン),バーンスタイン(レナード),メータ(ズービン),トーマス(マイケル・ティルソン)
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
浅田真央16歳
浅田真央16歳 (JUGEMレビュー »)
宇都宮 直子
『フィギュア・スケートを一躍国民的関心事までにした浅田真央の美しい16歳の一年。アスリートとして成熟した真央の素顔を写真と記事で』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.3 (JUGEMレビュー »)

ミシェル・クワン, ドロシー・ハミル, イリーナ・スルツカヤ, サラ・ヒューズ, トッド・エルドリッジ
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.2 (JUGEMレビュー »)

ドロシー・ハミル, ブライアン・ボイタノ, フィリップ・キャンデロロ, エルヴィス・ストイコ, ナンシー・ケリガン
RECOMMEND
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1
チャンピオンズ・オン・アイス Vol.1 (JUGEMレビュー »)

トーヴィル&ディーン, カタリーナ・ヴィット, ブライアン・ボイタノ, デヴィ・トーマス, ポール・ワイリー
RECOMMEND
RECOMMEND
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars
Figure Skating Today: The Next Wave of Stars (JUGEMレビュー »)
Gerard Chataigneau,Steve Milton
表紙:浅田真央
RECOMMEND
別れの曲~ショパン名曲集
別れの曲~ショパン名曲集 (JUGEMレビュー »)
アシュケナージ(ウラディーミル),ショパン
RECOMMEND
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~
トゥーランドット&チャルダッシュ~ベスト・オブ・フィギュア・スケート・ミュージック~ (JUGEMレビュー »)
ヴォーン(サラ),レオポルド・フェデリコ楽団,ムター(アンネ=ゾフィー),ビーン(ヒュー),アカデミー室内管弦楽団,グッドマン(ベニー),メイ(ヴァネッサ),レネハン(ジョン),レビン(マイケル),マキシム,ジョン・バリー&オーケストラ
RECOMMEND
チャルダッシュ
チャルダッシュ (JUGEMレビュー »)
オムニバス
『氷上を舞うメロディの決定盤。フィギュア・スケートの今年の注目選手たちの音楽を集めたコンピレーション・アルバム、新たに感動を呼び起こす音楽が詰まっています。「チャルダッシュ」「メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲」他の話題曲をオリジナル使用音源を含むEMIクラシックスの超一流アーティストたちの豪華な顔ぶれで収録しました。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
World Figure Skaters
World Figure Skaters (JUGEMレビュー »)
菅原 正治
『「ワールドフィギュアスケート」の写真でおなじみのフォトグラファー、菅原正治が20年余にわたり撮り続けてきたフィギュアスケートの報道写真が写真集に!1985年から2006年まで撮り続けてきた膨大な写真のなかから、フォトグラファー自ら決定的瞬間を厳選。トップレベルの闘いが繰り広げられたオリンピックと世界選手権を中心に名場面の数々を臨場感あふれる写真で振り返ります。ヴィット、伊藤みどり、クワン、ヤグディン、プルシェンコ、荒川静香、浅田真央まで、トップスケーターたちの歴史的瞬間の数々がよみがえる!! 美しい写真を200点以上収録した永久保存版!!』…だそうです。
RECOMMEND
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる
素直な心が才能を伸ばす!―だれでも結果は出せる (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『浅田真央と伊藤みどり。まったく異なる個性を育てた秘密とはいったい何なのか。遠い先を見ないで“今”を楽しむ・100回跳んだら120回着地する・本番直前にかける魔法の言葉など…浅田舞、中野友加里、恩田美栄、小岩井久美子など名古屋にいながら数々の一流選手を育て上げたフィギュアコーチが、子どもの埋もれた“才能”を開花させるヒントを初めて綴った一冊。本書が著者にとって初めての著作になる。』…だそうです。
RECOMMEND
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン
美しく舞うためのフィギュアスケートレッスン (JUGEMレビュー »)
山田 満知子
『五輪メダリストらトップスケーターを育てた名コーチによるフィギュアスケート入門書。スケート靴の履き方から、ストップ、ターン、ジャンプまで、連続写真と映像を使って丁寧に紹介する。付属DVDはレンタル禁止。』…だそうです。
RECOMMEND
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート
氷上の光と影 知られざるフィギュアスケート (JUGEMレビュー »)
田村 明子
『美しき氷上の舞――その裏側で展開されてきた闘いの深淵を描き出す。荒川静香のトリノ五輪金メダル獲得の秘密は? ジャッジと採点をめぐって繰り広げられてきた様々なドラマとは? ジャンプとスケート技術の関係は? 知られざる振付師たちの世界とは? 驚きのエピソード満載! フィギュアスケートの見方が変わります。』…だそうです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ミラクル・マオ
ミラクル・マオ (JUGEMレビュー »)

『女子フィギュアスケート界の次期女王候補NO.1の浅○真央ちゃんにそっくりな美少女・葉里真央ちゃんのイメージが登場。彼女がいろんなスポーツに挑戦。ロリロリな“まおまお”の底なしの可愛らしさに、萌えキュンハートがくすぐられっぱなしの60分。』…だそうです。似てないと思うが…。
RECOMMEND
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R
澤山璃奈初写真集Ice Dance Revolution R (JUGEMレビュー »)

『銀盤の妖精・澤山璃奈DVD付き初写真集 ― 空前のフィギュアスケート人気の中、スピリッツでグラビアデビューしたアイスダンス部門全日本ジュニア3連覇の澤山璃奈。練習から水着までビューティアスリートの肢体と息づかいを伝える垂涎のDVD付き初写真集。 』…だそうです。
RECOMMEND
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~ (JUGEMレビュー »)

Nintendo DS 用のフィギュアスケートのゲームです。一見、子ども向けっぽいが、技の選択肢などが細かそうで本格的かも…。
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    eko-eko- (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ゆう (02/28)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    (02/27)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ヤワラカプリンセス (02/26)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    葉月 (02/24)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    ピュア (11/16)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    美容・健康・フィギュアスケート (07/05)
  • 石見銀山を世界遺産に推薦、正式決定
    石見銀山世界遺産登録おめでとう (05/18)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    林檎 (05/14)
  • 採点の重大な疑問/キム・ヨナのスコアの謎 ― 世界フィギュアスケート選手権2009
    サム (05/05)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< フィギュアスケート日米対抗戦2007生観戦記 | top | 『フィギュアスケート '07-'08シーズンパーフェクトガイド』を読んで…。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
「日本女子フィギュアスケート公認ブック2007-2008」を読んで
日本女子フィギュアスケート公認ブック2007-2008『日本女子フィギュアスケート公認ブック 2007-2008』 (マガジンハウス) のレビューです。

◆概要:
・発売日: 2007年10月12日
・価格: ¥1,575
・ページ数: 95
・内容: ここ数年、毎シーズン出ていた、日本女子フィギュアスケートのオフィシャル応援ブックが、少し形を変え、出版社を変えて出てきました。…といっても、例年どおり、お馴染みの青嶋ひろの氏がおそらく一人でインタビューして執筆したものだからなのか、ほぼ例年どおりの内容で、質・量ともに充実しています。選手10人へのインタビューが中心です。

◆構成、および印象に残った記事など:

安藤美姫 (8ページ)
スケートに対する気持ちが弱くなっていて相当悩んでいる様子。燃え尽き症候群になったのかと思われるような話が中心。世界選手権について「…あそこでふたり(浅田真央、キム・ヨナ)がベストの状態だったら、まだ私は彼女たちの下のレベルでしかないことも自分でわかっている…」とか。
浅田真央 (8ページ)
中京大学のリンクができてうれしいという話。エキシビションは対照的なプログラムを2つ作った話。タラソワに心酔している様子が伺える話など。世界選手権のフリーの演技についても「あとから見直すと、ちょこっちょこっと失敗してるのがわかって、まだまだだなあって思う」だとか。試合と練習に対する考え方の違いなど、全体的にポジティブで前向きな話が多い。2季前は子供の雑談のようなインタビューだったが、ずいぶん違う。
中野友加里(8ページ)
卒論のテーマは「モチベーション」で、自分自身が研究対象なんだとか。世界選手権は5位では満足できないので、今季はシーズン初めから全力疾走で行こうという強い意気込みを語ってくれています。
村主章枝(6ページ)
ロシアでの一人暮らしの生活の様子は興味深いです。スケートをどう見せるか、についてはまだ日本の若い選手は欧米に追いつけていないという話は、いつもの村主らしく哲学的です。ソチ五輪のときは33歳・・・という話までしてくれています。
澤田亜紀(4ページ)
濱田コーチのチームは仲がいいという話や、NHK杯に出ることになってびっくりという話、先輩の高橋大輔に刺激を受けた話など。闘志が見えてこないことをコーチや著者が嘆いている様子。
武田奈也(4ページ)
シニアのグランプリシリーズに出ることがよほど嬉しいらしい。早稲田で同級生の卓球の福原愛とはよくメールしているとか。今季は四大陸選手権に出るのが目標だそうな。
浅田舞(6ページ)
怪我をしていた間も充実した生活をしていた様子。ロシアではタラソワによく怒られたとか。自分が世界的なコーチ達の指導を受けられるのは「真央がいるから、ですよね」とも。世界選手権の真央の演技を見て、本当の意味で感動して泣いた。それで、自分も世界選手権に出てみたいと思うようになったそうです。
鈴木明子(6ページ)
摂食障害で、スケートどころかまともな生活もできなかった時期のことが克明に語られています。そこからユニバーシアードで優勝し、大学卒業後も企業の契約選手として活動できるようになったことなど、復活の過程は興味深いです。
太田由希奈(6ページ)
カナダでキム・ヨナと同じリンクで練習していたときの話、樋口コーチの人脈の話など。一昨年、引退を考えてちょっとした就職活動をしたという話も面白い。
水津瑠美(4ページ)
演技中に笑うのが苦手だそうです。ルッツとフリップを跳ぶことが課題だとか。

○ その他の特集記事など:
・ジュニア選手、外国人選手、強化選手以外の注目選手の紹介(もっとページを割いてもいいのでは…)
・イタリア・クールマイヨール合宿レポート(楽しそうですね)
・夢のコスチューム(浅田真央の金魚の衣装は…、微妙なような)
・荒川静香のトップ選手の分析(村主についても厳しいことをきちんと書いています…)
・各選手へのアンケートとデータ(使用プログラムの履歴が書いてあるのがうれしい。各選手の色紙も。浅田真央の「みんなを幸せにしたいデス」というのがいいですね)
・伊東秀仁フィギュア強化部長への取材(ルール変更への対策に関する話など)

◆全体の印象など:
・昨季のオフィシャルファンブックは、変わった形での出版だったため、立読みで済ませてしまったのですが、今回は買いました。2季前のも買ってたのですが、それと比べると、分量は変わっていませんが、特に上位選手のインタビューの話の質が向上しているように思いました。選手の意識が高くなったからでしょうか?
・表紙が1選手(安藤美姫)のみというのは、従来と違いますが、どうなのでしょうか。従来のほうが賑やかで良かったようにも思いますが…。ちなみに裏表紙は浅田真央でした。2季前の裏表紙はロッテのチョコレートの広告だった。
・写真は、2季前のより少なくなったようですが、それでも綺麗な写真が多いですね。
・しかし、2季前よりも、価格が大幅に高いです(2季前のは880円だった)。まぁ、それまでが安すぎただけで、昨季も同じ値段だったし、適正価格なのでしょうね。
→ 本書の詳細は、こちら (amazon.co.jp)

blog1 | ▲ フィギュアスケート・書籍レビュー | 21:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 21:57 | - | - |
Comment
昨シーズンもこちらをたいへん楽しく拝見させていただきました。と言っても昨シーズンはTV朝日へのいらだちを誰かにぶつけたくてここにたどり着いたのですが…今年もグランプリシリーズについての鋭い分析を期待します。

posted by amber ,2007/11/16 4:52 PM

amberさん、コメントありがとうございます。グランプリシリーズは、見ているのですが、ブログ書く時間があまりなくて、書けてません・・・。ファイナルの前には何か書きたいと思いますが…。

テレ朝の放送は、あまり改善されてませんね。今やってるフランス大会で、浅田真央・マイズナーの両選手について「ファイナル進出をかけて、激突」と煽っているのが気になりました。2人とも初戦で優勝しているので、
「3位以上ならファイナル進出確定」
という事実を何故言わないのだろう?と思ったのでした。

posted by 管理人 ,2007/11/17 11:46 PM










Trackback
URL: